吉原の高級ソープランド【ティアラ】オフィシャルサイトです。

  • 花魁道中(おいらん どうちゅう)
    花魁が禿や振袖新造などを引き連れて揚屋や引手茶屋まで練り歩くこと。今日でも歌舞伎や各地の祭りの催し物として再現されることがある。
  • 【酉の市】
    11月の酉の日に開催される酉の市。年により2回の時と3回の時があり、三の酉まである年は 「火事が多い、吉原に異変がおこる」と言われている。由来は諸説あるが、11月も押し詰まるころから 多発する火・・・